携帯電話、スマホの引越し | 機種変更と買い取りの便利サービス

【この記事は約 5 分で読めます】

039235引越しと同時に行う事柄に固定電話やインターネット回線の引越しはよく聞きますが、携帯電話、スマートフォンはそのままでよいのでしょうか?

ここでは携帯電話、スマートフォンの引越しについて考えます。

新居の下見の際は携帯電話のアンテナ本数を確認

引越しの際にいちばん困るのが、新居で携帯電話の電波が入らない、もしくは弱いこと

引越しの際にいちばん困るのが、新居で携帯電話の電波が入らない、もしくは弱いこと

引越しの際にいちばん困るのが、新居で携帯電話の電波が入らない、もしくは弱いことです。

引越しの当日、新居で電話をかけたら聞こえにくい、音声が途切れる、突然切れる、繋がらないなんてことになると最悪です。

現在でも「外に出ればアンテナ3本、部屋の中では1本、一番奥の部屋では圏外」なんて物件も少なくありません。

新居に引越してからこの症状に気づいたのでは、対処が遅れてしまい、大事な連絡を取り逃がしてしまうことにもなりかねません。

新居の下見では今現在お使いの携帯電話、スマートフォンの電波の入り具合を必ず確認しておきましょう。

新居で携帯電話の電波が悪い場合、携帯電話キャリアの引越しを

電波が悪い問題に一番手っ取り早い対処法はズバリ、携帯電話キャリアの引越しです

電波が悪い問題に一番手っ取り早い対処法はズバリ、携帯電話キャリアの引越しです

携帯電話キャリアとは携帯電話通信サービスを提供している会社のことです。

「あの場所はソフトバンクでは電波が悪いけど、docomoならよく入る」なんてことをよく聞きます。

では、新居でお使いの携帯電話の電波が悪かった場合、どうすればいいか。

各携帯電話キャリアに連絡すると対処してくれますが、アンテナの増設、新規追加にはそれなりに時間がかかる上、アンテナを増設したら必ず電波の入りがいいとも限りません。

電波が悪い問題に一番手っ取り早い対処法はズバリ、携帯電話キャリアの引越しです。

現在、番号ポータビリティで電話番号を変えることなく携帯電話キャリアを変えることができる上、携帯電話キャリアの引越しには様々な特典が用意されています。

しかも、各携帯電話キャリアとも長く利用しているユーザーへのメリットよりも、新規加入ユーザー、番号ポータビリティユーザーへのメリットを手厚くしている傾向にあります。

更に、番号ポータビリティユーザーはほとんどの場合、スマートフォンの最新機種を持つことができます。

新居で少しでも電波が悪いと感じたら、すぐに携帯電話キャリアの引越しを検討してください。

かたくなに同じ携帯電話キャリアを使い続けていたことが不思議に思えるくらい、他の携帯電話キャリアのサービスも充実しています。

機種の引越し、機種変更に便利なサービス

iPhone買取・iPad買取なら全国対応のiPhone買取エース

「機種代の2重払い期間」があってもいいから機種を変更するというユーザーが増えています

「携帯電話キャリアはそのままで機種だけを最新のものにしたい」という場合、携帯電話キャリアの店舗で機種変更を申し出ることになるのですが、このときにも問題はあります。

現在のスマートのフォンの販売方法はどの携帯電話キャリアも購入時の「現金一括払い」か、月々の通話料に上乗せして24回に分けて支払う「分割払い」になっています。

ほとんどのユーザーが後者の「分割払い」を選択するようですが、この分割の状態は2年縛りと呼ばれています。

ユーザーが他社に流れていかないように各携帯電話キャリアが用意した分割払いですから、使用期間が2年に満ずに携帯電話キャリアを乗り換える場合、解約時に残りの期間分の月々の分割額を一括で支払う必要があるのです。

この「残ったローン状態」は、なにも携帯電話キャリアの乗り換え時だけではありません。

機種変更の時にも同じように残りの期間分の月々の分割額を支払わなければならないのです。

  • もったいない機種代の2重払い期間
iPhone買取/iPad買取ならiPhone買取エースにお任せ下さい

便利なスマホ買取サービスを利用する

ただ、携帯電話キャリア乗換えと機種変更の決定的な違いに「残ったローン状態」を一括で支払うか、「残ったローン状態」を続けられるかにあります。

機種変更でよくあるのが「機種代の2重払い期間」です。

前に使っていた機種の「分割払い」が終わっていないタイミングで機種変更を行うと、残った分割分を一括で支払う必要は無く「残ったローン状態」を続けたまま、次の機種の「分割払い」も月々の通話料に上乗せして支払う状態が「機種代の2重払い期間」です。

もちろん、機種自体は2年くらいは使えるのですが、毎シーズンごとに発表される新機種は見た目もよく機能も更に充実してとても魅力的に見えてきます。

結果、たとえ「機種代の2重払い期間」があってもいいから機種を変更するというユーザーが増えています。

  • 便利なスマホ買取サービスを利用する
iPhone買取エースはiPhone買取専門店だからこその最短5分での査定を実現しています

対応が早かったです<東京県/女性/20代>
仮査定の返信も早かったし、買取依頼を申請してから、翌日にはお金を振り込んでいただきました

機種変更して「機種代の2重払い期間」に突入すると、ユーザーの手元には最新の繋がるスマホと、通信機能を失った古いスマホが残ります。

機種代の2重払い期間中は、この通信機能を失った古いスマホの料金を支払っていることを忘れないでください。

そして、ユーザーもまだその代金を支払っているくらいですから、この古いスマホにもまだまだ価値があることも忘れないようにしてください。

便利なスマホ買取サービスを利用してこの古い機種の残ったローンを一括で支払うこともできるのです。